過払い金請求

おまとめローンのコツ
おまとめローン 一本化 ソムリエ

過払い金請求ブラック

おまとめローン > 消費者金融の話




過払い金請求をするとブラックリストに該当される?

グレーゾーン金利問題になっている過払い金請求をしますと、余分に支払った金利相当分が戻ります。ようするに払いすぎていたため、その分をもらえる権利が発生しているのです。

手続きをするには、専門のプロにお願いすることになります。

依頼をするにあたっては
弁護士に手数料が発生します。仕事ですので当然発生するわけです。
また、取引経過書などの必要書類も用意しなければならないということもあって

相談してはみたものの

「結局、過払い金請求をしない」と決断される方もいます。


また要因のひとつに

過払い金請求をすると、ブラックリストに登録されますので敬遠される方もいます。

ですが実際のところ

現在、このデータベースは金融庁によって
削除されましたのでブラックリストには登録されません


ブラックリストとは
5年〜7年間はお金を借りたり、クレジットカードを作ることが不可能になります。
過払い金請求の他に自己破産と任意整理の選択もあります。

また一度過払い金請求をしますと、金融企業からこの先の融資を受けられないということもあります。現在使用しているクレジットカードも、過払い金請求をしていない会社のカードでも利用は不可能になります。

一度利用されている会社でしたら、過去の何年分の情報は保存しておかなければいけませんので、多少の加味はされて断られる可能性は高いのではないでしょうか。

8年ぐらいの経過は必要かと思われます。

借金体質から抜け出そうというお考えをお持ちであれば
借金の相談を一度してみることをおすすめ致します。


借金の無料相談>>>



融資率が高く負担少なく借金返済のプラン

おまとめローン 低金利

(C)copyright おまとめローン ソムリエ all right reserved 免責事項・運営者情報